無料ブログはココログ

2019年11月 5日 (火)

コロンビア ナリーニョの深煎り

ナリーニョの深煎りはニュークロップに。

 

深く焙煎しても深みを感じる味で舌触りも滑らかです。

 

当店の焙煎はフレンチローストのやや手前で仕上げています。

 

浅い焙煎の場合は酸味が強く感じられますが、深煎りにすることによって僅かな酸味が残ります。

 

そして豆が固く脂質が多いことで深煎りならではの旨みを形成しています。

 

他の産地にはない特性を持ち、深煎りには最適なコロンビア。

 

ぜひお試しいただきたいです。

 

カツーラ/カスティージョ

Dsc_0145 Dsc_0163

 

         Colombia Narino Full City+2.5

 

 

2019年10月31日 (木)

本日10月31日は19時までの営業となります。

本日はミーティングのため、閉店時間を変更させて頂きます。

よろしくお願いいたします。

2019年10月11日 (金)

本日10月11日18時までの営業です。

台風接近により本日早じまいさせていただきます。

翌12日は未定とさせていただきます。

皆様のご無事を願っております。

 

2019年10月 4日 (金)

エチオピア グジ ブク ブレスドバレー

イルガチェフェに替わりグジを販売しています。

Buku農園産のスペシャリティA至高の品質。

柔らかな苦みとコク。酸味そして旨み、すべてが上質で繊細。

妥協無き栽培、生産体制から生まれた至高のエチオピアコーヒー。

ここ数年グジエリアの豆は脚光を浴びていますが、スペシャリティA規格はとても希少です。

買い付け価格はG1に比べかなり高くなりますが、この香味であれば納得です。

この素晴らしい珈琲をぜひ体験していただきたいと思います。

Dsc_0142
Ethiopia Guji Buku Blessed Valley

2019年9月20日 (金)

ケニアの深煎り

今年のKenya第一弾はキリニャガ産のムシャガラ。

いつもの通りABがあればこちらを選びます。

ムシャガラは以前OCKが直接買い付けていた豆ですが、当時商社が扱っていたものは良い物がありませんでした。

産地も明確でないAAが通常でした。

当時のンデミィ ガチャミ ムシャガラは素晴らしい香味に魅せられました。

現在の焙煎よりも深くしても香味が全く抜けることがなかったですね。

Kenyaに限らず、最近の豆はどこの豆でも以前のようには焙煎できないようです。

このムシャガラも同様なのですが、できる範囲で深く焙煎しました。

舌触りの良い苦みで旨味をきっちりと感じ、オレンジの様な風味も少々感じます

中煎りの焙煎でもかなりのクオリティになると思いますが、近いうちにやってみたいと思っています。Dsc_0141
Kenya Kirinyaga Mushagara

2019年9月16日 (月)

本日六時までの営業です

本日敬老の日は少々早く閉店いたします。

明日は通常営業です。

Kenya Mushagara販売開始しました。

2019年9月13日 (金)

エチオピアの中煎り復活

先日からストップしていたエチオピア イルガチェフェの中煎りですが、グジに変更しました。

規格も最上級グレードのスペシャリティA。

先日から販売を開始していますが、本日は売り切れになりました。

明日焙煎します。


2019年8月25日 (日)

エチオピア イルガチェフェの中煎り

イルガチェフェのニュークロップですが、残念ながら販売を中止しました。

先日焙煎しましたが、煎りムラが多く伸びの悪い豆が散見されました。

生豆は非常にきれいな状態。精製は高レベルのG1。

イルガチェフェのニュークロップは入荷の遅れが出ていますが、今クロップは

良質の原料調達が厳しいようです。

今後入荷の豆で良いものがあれば再開するつもりです。

深煎りのエチオピアはHararを継続。

ケニアに関しても不確定要素があり、まだ時間がかかるようです。

 

 

 

2019年8月14日 (水)

8月14日 本日はお休み

本日お休みです。

明日15日までお休みさせていただきます。

2019年8月 7日 (水)

エチオピア イルガチェフェ

イルガチェフェの中煎りWegida Blueは本日焙煎分で販売終了です。

次回焙煎からKochare Dumerusoを使用します。

 

2019年8月 5日 (月)

8月5日お休みです。

本日お休みさせていただきます。

自分のメンテナンス…

2019年7月27日 (土)

Kaffa Blend 限定販売です

本日ブレンドを焙煎しました。

通常は1と2を同日に作りますが、今回2をお休みさせていただきました。

エチオピアの具合を確認したかったこともあり、替わりにカッファブレンドを作ってみました。

エチオピアが主体で2とは異なる香味になっています。

2の様なインパクトはありませんが、ほのかなモカの香りと濃密で滑らかなくちあたり。

濃度を上げて淹れるのがおすすめです。

主体になるモカはエチオピア East Harar Nafisifiの深煎り。

単品も販売していますのでぜひお試しを。

2019年7月25日 (木)

サンプル待ち

今日はサンプル2種の到着を待っています。

コロンビアとブラジル。

コロンビアはナリーニョのエクセルソ北部産。

ブラジルは産地は不明の樹上完熟豆。

取りあえずコロンビアから焙煎する予定だが一キロしかない模様。

生豆の具合とテ―スティングの結果で使用するか見極めます。

ブラジルとコロンビアは特に重要な豆なので、できる限りのサンプルテストを行なっていきたい。

2019年7月14日 (日)

本日はブレンドを焙煎

ブレンド1と2の在庫が僅少の為、急遽焙煎します。

そのため本日は試飲サービスができません。

また、焙煎中は数分間程お待ち頂く事がございます。

ご了承のほどよろしくお願いいたします。

 

2019年7月10日 (水)

深煎り二種販売開始

ブラジルの深煎りはショコラが定番ですが、暫らくの間サンタ アリーナに変更します。

中深煎りで使っている豆と同一品ですが、焙煎度合が異なります。

フレンチローストの領域まで煎り上げているので、アイスコーヒーでも美味しくいただけます。

NOIR BLENDに使うブラジルも変更。

次回焙煎分でショコラはしばらくお休みになる予定。

もう一つはエチオピア。

イルガチェフェ コンガを販売中ですが、イーストハラ―との交互販売に。

このハラ―は昨年も販売していたナフィシフィです。

クラシックな正統エチオピアモカ。

イルガチェフェのような鮮烈さはありませんが、上品で優しいモカの香味が楽しめます。

滑らかなくちあたり、広がる上質で豊かな苦み。

至福の時 blessed timeDsc_0070
向かって左Santa Alina 右がEast Harar Nafisifi


2019年7月 5日 (金)

コロンビア ナリーニョ

本日よりナリーニョの使用生豆を変更しました。

フロリダ地区産はエクセルソでしたが、こちらはスプレモになります。

さらにフルボディで濃厚な味わい。焙煎も強めになっていますが、Full City+2.5です。

ウィラ産と比べると香味の違いが良くわかります。

ノアールブレンドもこちらのナリーニョに変更しました。

明日はルワンダMuhondoの中煎りを焙煎。

ポテト臭が出ませんように・・・。

2019年6月27日 (木)

R-105調整中

R105とは当店で使っている焙煎機です。

不安定要素が重なり調整の日々です。

数か月前に交換した温度センサーですが、釜本体の取り付け固定ボルトは未交換でした。

取付位置の微妙なズレにより温度表示に差異が生じるので正確な作業が必要とされます。

シリンダーの羽根とのクリアランスが重要なポイント。

                          Dsc_0068

無事作業完了しました。


2019年6月10日 (月)

6月10日本日はお休みです。

本日は休ませていただきます。

自分のメンテナンス。

2019年6月 3日 (月)

ブラジル サンタアリーナ

数年ぶりにモジアナ地区産のブラジルを使うことになりました。

当店の使っているブラジルはセラード産とサントアントニオ産の二種類。

ChocolaとBauのDOTです。

このSanta Alinaはサンパウロ州モジアナ地区ヴァルデグラマの名農園

以前使っていたRecreioと同じ産地です。

前述二つの産地とは香味が異なりますが、広大なブラジルらしい産地による違いがよくわかります。

良い豆があれはエスプリットサント州の豆も使いたいですね。

Dsc_0052

2019年5月15日 (水)

エチオピア イルガチェフェ コンガ

yirgachefe Kongaのナチュラルを深煎りで焙煎しました。

コンガ農協の豆ですが、香味が少々弱く感じました。

2017/2018のイルガチェフェについては、他の地域の物も同様に香味が弱い傾向でした。

ウオッシュ、ナチュラルに限らず同じ傾向。ウオッシュに関してはHiローストでのテストです。

あくまでも私が入手可能な幾つかの地域の物をテストした結果です。

良いものもあったかもしれませんが・・・

今回のコンガですが、数日後に香味をもう一度確認してみます。

2019年5月11日 (土)

5月10日焙煎機緊急メンテナンス

焙煎機メンテナンスの為、焙煎予定の豆が土曜日にずれこみました。

ブラジルChocola Komodo Dragon マンデリンBintang Lima

以上深煎り三種が品切れ中です。

順次焙煎していきますが、マンデリンの煎り上がりは夕方以降になると思います。

シリンダードラム内の負圧の誤差が過大になった為、排気系を分解清掃しておりました。

ご迷惑をお掛けしますが、ご了承いただければと思います。

2019年5月 9日 (木)

エチオピア ハラ―今期最終ロット

エチオピア Harar Bold Grain本日焙煎しました。

最終ロットになります。

エチオピアは今後の使用生豆については未定ですが、ニュークロップ入荷を待ちます。

深煎りに最適な豆をチョイスしますのでしばらくお待ちください。

来週になりますが、イルガチェフェのナチュラルをテストします。

結果が良ければ少量ですがスポット販売します。

2019年4月29日 (月)

4月30日はお休み

本日30日は休業させて頂きます。

 

5月1日は営業いたしますが、19時までとなります。

 

ブレンド1および2は欠品中です。

 

5月3日には販売できる予定です。暫らくお待ちください。

 

 

2019年4月19日 (金)

コモドドラゴンの深煎り

Flores Komodo Dragon販売開始しました。

 

取り扱い問屋では当初販売中止との事でしたが、復活しました。

 

以前よりは若干選別に時間がかかりますが、グリーンの状態を保っています。

 

スマトラ島のマンデリンと同じくスマトラ式の精製です。

 

生豆の乾燥期間が短いため水分的には不安定。

 

よって煎りムラは多少目立ちます。

 

今回は以前よりも少々深く焙煎しました。

 

ドライな苦みとコク。

滑らかなセレベス アラビカと比べタイトなくちあたり。

 

マンデリンとも違う味わいでとても楽しめます。

 

インドネシアは産地(島)によって個性があり面白いですね。      

                     Dsc_0048                                     

                Indonesia Flores Komodo Dragon                                                                                          
                

                                       

2019年4月10日 (水)

4月10日本日お休みです

本日はお休みさせていただきます。

自分のメンテナンス

気温の変化が激しく、体も焙煎も調整が難しいですね。

世界的な気候変動は農作物にも大きく影響する。

穀物等の収穫量の変動が懸念される。

コーヒー栽培も例外ではなく、特に低温には弱い植物で冷害も深刻な被害をもたらした。

病気も感染が早いので収穫が激減する。特にサビ病。

遺伝的多様性が乏しく脆弱です。

栽培地が気候変動により栽培不適地になっていく。

温暖化の影響も大きく、栽培地の標高を上げていかなけれはならない。

エチオピアの研究チームの発表によるとかなり深刻である。

良質な豆を供給できている現在に感謝。


2019年4月 1日 (月)

4月1日 本日はお休みです

本日お休みさせていただきます。

新元号が令和に決定しました。

万葉集からの出典は誇らしいですね。

新しい時代の始まり。

2019年3月21日 (木)

ブレンド全種類リニューアル

本日ブレンド1及び2をリニューアルしました。
ブレンド1の変更点
コロンビア タンザニアの使用生豆を変更しました。
コロンビアはクレオパトラをナリーニョ フロリダ地区産に。
タンザニアMondulをAdelaに変更。
ブレンド2の変更点
コロンビアのみナリーニョに変更。
1、 2共に力強く深みが増しています。
これから少しずつ調整していきますので毎回ブレが生じますが、
この時期はガスのカロリー差異もありますので、ご理解いだければと思います。
温度センサーの具合は良いのでガス次第ですね。
ノアールブレンドは次回の焙煎から変更します。


2019年3月12日 (火)

焙煎機復旧

珈琲焙煎屋にはなくてはならない焙煎機。

温度センサーが合わず、苦心惨憺の日々からようやく解放されました。

先週に以前使用していたメーカーのセンサーが届きました。

加工に若干の違いか゛ありますが、ほぼ問題なく取り付け完了。

焙煎テストでは、生豆投入後のボトム温度及び一ハゼと二ハゼでの表示温度をチェックして    
いきます。

これらの温度データーと焙煎中の豆の変化を目視しながら焙煎工程を構築していきます。

ハゼの音、焙煎中の豆の匂いの変化も重要になります。

豆種によりポイントが多少違うので慎重な作業。

深煎りの領域ですと、二ハゼ以降の工程では1℃の差で香味がぶれます。  

当店の釜は直火式なので特にシビアですが、こだわる部分でもあります。

センサー交換後は修正が必須となり暫らくブレが生じます。

ご了承いただければ幸いです。








2019年3月 1日 (金)

中煎りの珈琲豆

本日、中煎りの珈琲豆が在庫ありません。

なるべく早く揃えるつもりですが、一番手にコロンビア サンアグスティンを焙煎します。

二時半頃に出来上がる予定です。

2019年2月23日 (土)

コロンビア ナリーニョ

深煎りのコロンビア使用生豆を変更しました。サンアグスティンを使っていましたが、

南部産のナリーニョに変更しました。

もう少ししっかりとしたコクと力強さを表現したくこちらを選択しました。

以前のナリーニョですとかなりコクが強く重い味という印象でした。

ブレンドに使うとナリーニョに香味を支配されてしまうほど。

経験測から使っていなかった豆でしたが、

去年コロンビアを探しているときにテストをした一つがナリーニョです。

20年位前よりもいいものが入荷していると感じました。

個人的にはカウカ産の良い豆が使いたいのですが、なかなか出会いません。

ポパヤンの良い状態の豆が入荷してほしいのですが難しいようです。

焙煎は深煎りのFullcity++

豆質がかなり硬いので、強めの焙煎にしてあります。

ウィラ産の豆とはかなり違った香味と舌触りです。

ナッツの香りと力強さ。 野性味とも言えます。

コロンビアマイルドではありませんね。

Dsc_0012_2                  Colombia Narino Fillcity++ 

別の地区限定のナリーニョも買ってあるので来月焙煎する予定です。





2019年2月19日 (火)

本日は15時頃から営業

本日19日は、所用の為通常よりも遅い開店になります。

15時頃を予定しています。

宜しくお願い致します。

2019年2月18日 (月)

 セレベスアラビカ

インドネシアCelebes Arabica本日焙煎しました。

昨年販売したトラジャ系の豆です。

深煎りですが、マンデリンより少々浅く仕上げてありますが、

今期一度目の焙煎なので、これから創りこんでいきます。

コモドドラゴンが今年もコケてしまったのでこちらをチョイス。

深煎りのコロンビアも使用生豆を変更しました。

当店では殆ど使っていないナリーニョに。

詳細は後日。Dsc_0008                                 Indonesia Celebes Arabica Fullcity++

2019年2月 6日 (水)

本日お休みです

本日2月6日はお休みさせていただきます。

明日は通常営業です。

昨日ブレンド1及びブレンド2を作りましたか゛、温度センサーの差異により安定しておりません。

微妙にブレが生じています。

深煎りのブレンドゆえご理解いただければと思います。

温度センサー問題が解決するまでしばらくお待ちください。





2019年2月 3日 (日)

コモドドラゴン

去年未入荷のコモドドラゴンですが、今年も品質に問題があります。  

問屋が取り扱いを中止しました。

入荷を楽しみにしていましたが、二年連続で不作となり残念です。

Celebes Arabicaは去年と同等の品質で入荷している模様なので、こちらを販売する予定。

ブラジルのニュークロップが入荷間近。

今まで使ったことのないものをテストしてみます。

バウ農園のDOTはしばらく継続します。



2019年1月25日 (金)

深煎り珈琲

焙煎機の温度センサートラブルからはや一ヶ月が経過した。

メーカーとのやり取りもいまだ続いているが、少々アホらしくなってきた。

詳細についてはこのブログでは書かないが、専業メーカーとしての意識の問題がうかがえる。

トラブル当初メーカーは常にこちらの不備のみを疑っていた。

事実が明らかになってくると論点をすり替えこちらが対応できないだけだと。  

こちらの焙煎の技術不足を指摘してきたサービスマン。失礼極まりない。

あちらが言うには他の店の方は皆さんちゃんと焙煎できているそうだ。

温度表示の誤差が大きく出るのは製造会社として問題にしていないとの事。

工業機械メーカーとしての資質が問われますね。

やれやれどんな基準で物作っているのだろう。

つまらない話になってしまいましたが、昨日焙煎したAdelaの写真です。

とても美味しそうに見えます。

芳醇な香りと旨みを感じます。

深煎り珈琲でなくては感じられない苦味の向こうにある甘みを。

豆のはじける音に集中しながら理想の焙煎を目指します。Kimg0609                                   Tanzania Adela FullCity+1,5





今回のタンザニアはAdela

Mondulが早々と売り切れてしまったので急遽Adelaを焙煎しました。

未だに温度センサーの誤差に慣れておらず、豆ごとのデーターが揃っていません。

次回の焙煎からは合わせられると思いますが、今回少々浅く仕上がりました。

テ―スティングしましたが、思ったほど浅い印象はなくくちあたりの良い深煎りになりました。

農園物ではなくなった「アデラ」なかなか良い香味だと思います。

豆の状態をじっくり見ながら温度及びその他のデータをとり焙煎しております。

深煎りの領域では1℃ずれるとイメージ通りの香味に仕上がりません。

生豆投入から煎り上がりまでを再構築しています。

仕上がりの誤差を許容範囲にもっていく重要な作業です。





2019年1月21日 (月)

本日はブレンドを創っています

本日ブレンド1及び2を創ります。

販売は明日になります。

Noir ブレンドは欠品中です。

タンザニアMondul グァテマラLa Cupulaの深煎りは夕方頃の出来上がり。







2019年1月13日 (日)

ルワンダの中煎り販売予定

ルワンダKarengeraを近日中に販売します。

深煎りで販売する予定でしたが中煎りも時々焙煎します。

初回の深煎りは焙煎機の具合によりポイントがずれました。

煎り上がりが思い描くイメージにならず、ぽってりとした舌触りでした。

次回の焙煎では誤差の修正をします。

ブレないように焙煎中は一時も目が離せない状況はいまだに続く。 トホホ・・・・





2019年1月11日 (金)

エチオピア ハラ―

エチオピアHarar Bold Grainの深煎り本日在庫僅かです。

一番に焙煎しますが出来上がりは3時頃になります。

この豆はお買い上げの際に美味しく頂ける時期をお知らせしています。

香味が上がるのには日数を要します。

深煎りモカの特性をご理解いただければと思います。









2019年1月 7日 (月)

2019年営業開始

本日7日営業開始します。

豆種はまだまだ揃っていませんが、随時焙煎追加していきます。

ブレンド1、2は明日販売予定です。

NOIRブレンドは出来上がっています。

タンザニアMondul、グァテマラLa Cupulaの深煎りは本日中に出来上がりますが、

夕方頃になると思います。







2019年1月 4日 (金)

2019年

今年の営業は7日月曜日からとなりますが、豆種がある程度揃うのは9日頃になりそうです。

依然、焙煎においては付きっ切りの状況です。

作業効率が悪いのでなかなか揃えられずご不便をおかけしますが、

ご理解いただけますようお願いいたします。

ブレンドはNOIRブレンドを先行して作ります。

ブレンド1及び2は8日から販売予定。

生豆の選別作業も滞っておりますので豆種によっては暫らく休止もあります。

今年もこんな状況ですが、懲りずにご来店いただければ幸いです。



2018年12月31日 (月)

大晦日も仕事です

31日も午後から仕事。

焙煎機のトラブルで他の仕事が停滞してしまいました。

生豆の選別etc...

来年に向けての準備をします。





2018年12月29日 (土)

本年の営業は明日16時までとなります

2018年の営業は30日16時で終了します。

豆はまだ多少の在庫がありますが、ブレンドは完売しております。

焙煎機はまだ完璧ではありませんが,誤差を調整中です。

トラブル前とほぼ変わらない状態までにもってきました。

ご安心してお召し上がりください。

ただ一部の豆だけ少々煎りが浅く仕上がったものがあります。

説明ご相談の上販売します。

来年焙煎分からはほぼぶれないと思われます。

明日のご来店お待ちしています。




2018年12月28日 (金)

最悪の状況からは脱出しました。

今日再び焙煎機メーカーのサービスの方に来ていただきました。

昨日の最悪の症状は、何故か現れ無かったのでかえって混乱する。

何度も部品を入れ替え計測と焙煎を繰り返す検証作業は数時間に及びました。

何とか焙煎できる状態にはなりましたが、まだ完全にはなっておらず手探りの焙煎です。

煎り上がりにブレが生じてしまいますが、ご了承頂ければと思います。

修正を繰り返しつつ元の煎り上がりになるように調整していきます。

故障の原因はだいぶ掴めてきましたが、新年に持ち越しになりました。

デリケートな部分ゆえ長引くかもしれませんね。

2日間しんどい作業に付き合っていただいたサービスの方には感謝です。





   




2018年12月26日 (水)

どうにもならない

困っています。 今日何とか動かしていた焙煎機使えなくなりました。

昨日メーカーのサービスがあれこれ見たのですが、故障個所の特定できず。

昨日までは何とか焙煎はできていたのですが、今日最初の焙煎を始める為に釜を温めていたところで大不具合発生。

明日の午前中に再度サービスが来ますが、どうなるかわかりません。

明日の結果次第では長期の休業を余儀なくされます。

在庫の豆も少なくなってしまいました。

この時期に焙煎ができないのは辛いですね。

ご来店の皆様にも迷惑をおかけする事になり心苦しいです。

せっかく来ていただいても豆が無いのでは話になりませんもの。

多少の豆はありますので早目にご来店くださいませ。

明日治る事を祈りつつこのブログを書いています。

体の健康と道具が安定して使える有難みを思い知ります。

2018年12月21日 (金)

何とかしております

焙煎機は部品をあれこれ交換しながら動かしています。

昨日から少しずつ豆を焙煎しています。

故障状況は解決していませんが,何とか煎り上げています。

かなり複雑な作業になりますので、一日に焙煎する種類は限られます。

まだまだ販売できる種類は少ないですが、ご了承ください。

また、焙煎中はまったく目が離せないので御待ち頂く事があります。

なるべく早いうちに種類をそろえたいと思っています。

よろしくお願いいたします。

ブレンド1及び2は欠品中です。

明日焙煎の予定です。。。

2018年12月19日 (水)

焙煎機修理中

本日焙煎機の修理を行っています。

作業終了後営業開始します。

在庫も少なく、ご不便をおかけしますがご了承くださいませ。

2018年12月17日 (月)

お知らせです

土曜日から焙煎機が故障しています。

故障箇所の特定が難しく悪戦苦闘しています。

今日一部の部品を交換してみましたが改善せずです。

新たな部品を取り寄せていますので、復旧には暫らく時間がかかると思われます。

木曜日には何とか焙煎できればと考えていますが、もう在庫が少なくなってしまいました。

ご希望の豆がなき場合はご了承ください。

この時期にご不便おかけしますが、ご了承の程よろしくお願いいたします。

                                              店主

2018年12月12日 (水)

12月16日はお休みさせていただきます

12月16日 日曜日は お休みです。

年内は30日16時までの営業となります。

2019年1月は7日から営業開始いたします。

2018年12月 3日 (月)

12月3日本日休業です

本日は休ませていただきます。

よろしくお願いいたします。

2018年11月11日 (日)

タンザニアの深煎り

タンザニアAdelaブルカ農園の最終ロットを本日焙煎しました。

10年以上使い続けたアデラですが、タンザニアの珈琲豆の流通制度が変更になりました。

アデラというブランドは継続のようです。

北部アル―シャ及びキリマンジャロ地区小農家の集買いになるようです。

長年使い慣れた豆が入手できなくなるのはきついですね。

今後農園物がどうなるのか静観するのみです。

五月から制度変更されたようなので、それ以前に買い付けられた物の中から選びました。

以前使っていたモンデュール農園を暫らく使ってみようかと。

深煎りに使うとなれば選択肢は限られてきます。

新しいアデラも近いうちにテストしてみます。

スノートップはどうなのだろう?

ワタルさんに聞いてみましょう。

セレベスアラビカも本日の焙煎が最終になりました。

予約分が入っているので在庫僅少です。

2018年10月29日 (月)

エチオピア ハラ―

エチオピアHarar Nafisifiは販売終了しました。

今日焙煎したのはHarar Bold Grain

同じく深煎りで仕上げています。

エージングに一週間ほどかかりますが、とても上品な香味になります。

一般的に言われる臭いモカ臭は感じません。

最近のエチオピアの生豆には発酵 未熟豆などは殆ど見られなくなりました。

グレード表記はあまりあてになりませんが、G4のハラ―でも綺麗な生豆です。

それでもナチュラルのエチオピアですので煎りムラはしっかり出ます。

イルガチェフェと比べ仕上げの選別には時間がかかりますが、正統のモカです。

暫らくはイルガチェフェをお休みしてHararを極めます。

NoirBlend autumnにも使っていますのでこちらもお試しください。

2018年10月 6日 (土)

10月6日現在販売中Menu

:現在販売中の豆をお知らせします。

中煎り

グァテマラLa Cupula

コロンビアSweet&Flowers

タンザニアTarime GoldMine

深煎り

ブラジルBau農園 DOT(ドライオンツリー)

コロンビアCleopatra

タンザニアAdela 期間限定のMondul農園販売中

グァテマラLa Cupula

インドネシア マンデリンBintang Lima

ブラジルChocola フレンチロースト 

ケニアKirinyaga Kianyaga

インドネシア Celebes Arabica (トラジャ)

エチオピア East Harar Nafisifi (モカ)

ブレンド

なつみブレンド 1

なつみブレンド 2

NOIR ブレント゛Autumn



2018年9月10日 (月)

9月10日はお休み

本日10日はお休みさせて頂きます。

2018年9月 8日 (土)

9月9日は14時頃から

9月9日は所用の為14時頃からの営業となります。





2018年8月10日 (金)

お盆期間中の休業日

8月13日~15日はお休みさせて頂きます。

11日 土曜は19時30分

12日 日曜は18時までの営業です。

宅急便発送希望の方は、お早めにご注文を

よろしくお願いいたします。

2018年6月11日 (月)

6月11日はお休みさせていただきます。

本日月曜日はお休みです。

火曜日は通常営業の予定です。

エチオピアHararを焙煎予定。

East Harar Nafisifi ブルーホース復活!?

当然深煎りで仕上げます。



2018年5月 7日 (月)

5月7日お休みです

本日はお休みさせていただきます。

2018年5月 1日 (火)

販売予定

東ティモール 深煎り

コロンビアSweet&Flowers 中深煎り 深煎り

インドネシア マンデリンLake Tawar(Sumatra Tiger)深煎り

5月中旬に販売開始予定です。

エチオピアHararの深煎り好評販売中です。

明日2日も営業します。

2018年4月30日 (月)

5月の予定

GW5月は2日までは通常営業です。

後日は未定です。

休業日は前日におしらせいたします。

2018年4月16日 (月)

4月16日は夕方からの営業

所用の為昼間はお休みさせていただきます。

夕方から営業いたします。

ご不便おかけしますがよろしくお願いいたします。

2018年4月 3日 (火)

4月3日はお休みです

本日はお休みさせて頂きます。

自分のメンテナンスです。

2018年3月17日 (土)

3月19日月曜日はお休みです

月曜日はお休みさせて頂きます。

明日日曜日は18時までの営業です。

2018年2月28日 (水)

3月4日はお休みさせていただきます。

今週の日曜日4日は所用ためお休みです。

3月4t

3月4

2018年2月17日 (土)

2月19日はお休みです

月曜日は所用為休ませていただきます。

火曜日雪の予報

降らないことを願います。

2018年2月16日 (金)

ニュークロップの入荷と取り扱い豆の変更

これから新豆の入荷がありますので入れ替えをしていきます。

ブラジルの中深煎りは月末に予定。

現行のBauはセラード地区でしたがサントアントニオのPNブルボンに

コロンビアSweet&Flowersの中深煎りは販売終了

カウカ州産Cleopatraを販売中ですが、ウィラ州産に変更予定。

タンザニアAdelaはクロップが変わりました。

前年と比べヘビーです。力強いコクと濃密な味わいはここ数年薄らいでいましたが、

らしさがもどっています。

トラジャの深煎りRante Karua surotocoは期間限定

落ち着いた味わいのまったり系好評です。

エチオピアイルガチェフェの深煎りKochareaは終了MHAに変更。

香り良く深みのある苦味とコク、旨みがいっぱい。

深煎りに使っていたRwanda Kokapamaは中煎りで販売しています。

焙煎的にはこちらが良い結果。 優しい苦みとジューシーな酸味、程よいコク。

エチオピアイルガチェフェの中煎りWegida Blueは残り僅かになりました。

入荷等のお知らせはTwitterにてリアルタイムでアップします。






2018年2月 2日 (金)

トラジャの深煎り ランテ カルア

滅多にやらないトラジャの深煎りです。

通常のトラジャはエリア集買いですが、これは唯一の単一農園です。

滑らかなくちあたりの苦みとコクが楽しめます。

同じインドネシアのコモドドラゴンがお好きな方にはお勧めです。

コモドドラゴンは入荷次第販売を予定していますが、まだ先になりますので

こちらをお楽しみください。

スラウェシ島トラジャ地区スロトコ農園産。

一回目の焙煎なのでまだ修正ポイントがありますのでいろいろやってみます。

Kimg0307                               Indonesia Rante Karua Sulotoco Estate


2018年1月17日 (水)

臨時休業のお知らせ

1月21日は2時30分までとなります。

1月22日も都合によりお休みさせて頂きます。



2017年12月26日 (火)

2017年12月年末年始の営業

年末の営業は30日5時頃までとなります。

2018年1月は7日からとなります。

なお、都合により臨時休業することがあるかもしれません。

年末年始ご来店予定のお客様は電話またはTwitterで確認のほどよろしくお願いいたします。

2017年12月11日 (月)

12月11日本日お休みです

本日はお休みをいただいております。

明日は平常営業です。

尚12月18日(月)は店内工事の為お休みさせていただきます。

工事の進行状況により早めに完了の場合はtwitterにて

営業開始のお知らせをいたします。

2017年12月 3日 (日)

12月4日は半日お休み

所用の為午後遅くからの営業となります。

ご不便おかけします。

営業開始の際はTwitterにてお知らせいたします。

2017年11月19日 (日)

明日11月20日はお休みいたします

お休みさせていただきます。

自分のメンテナンス。

お知らせ

ノアールブレンドはイヴェールバージョンになりました。

エチオピアがほのかに香るフレンチローストブレンド。

ブレンドベースのコロンビアも変更しました。

Kimg0284_2                    NOIR BLEND hiver

2017年9月17日 (日)

9月17日休業します

本日お休みさせていただきます。

明日は営業します。

18時までとなります。

2017年9月14日 (木)

9月14日現在の販売メニュー

タンザニアTarimeは販売終了。

コロンビアMagdalenaは暫らくお休みですが、期間限定でSweet&Flowersを販売中です。

中煎り
エチオピアYirgachefe Kocharea (W)

グァテマラLa Cupula

深煎り
ブラジル Bau ブルボン ナチュラル

ブラジル Chocola

コロンビア Sweet&Flowers

タンザニア Adela

グァテマラ La Cupula

エチオピア Yirgachefe G1ナチュラル

ケニア Kirinyaga Nyanja

インドネシア マンデリン Bintang Lima

エチオピア Yirgachefe Kocharea (W)

なつみブレンド1 ブラジルベース

なつみブレンド2 マンデリンベース

NOIR BLEND  フレンチローストの深煎りブレンド

ケニアはNyanjaを変更予定。次回はニエリ産です。



2017年8月11日 (金)

お盆期間中の休業日

当店のお盆休みは8月13~14日となります。

11日は19時までの営業です。

エチオピア イルガチェフェの入荷が遅れています。

9月にずれ込むようです。

良いロットがなかなか出てこなかったらしい。

ウオッシュ ナチュラル共に暫らく欠品になりますが、ウオッシュは先日のスポット物を

使うことも可能なので思慮中です。





2017年7月24日 (月)

7月24日はお休みさせていただきます

前回の休みから1ヵ月以上の日々が過ぎ限界となりました。

心身共にメンテナンスが必要。

明日は通常営業の予定です。

2017年7月15日 (土)

円錐ドリッパーのペーパー使い分け

珈琲ドリッパーは近年では円錐型が主流になってきました。

元祖はKonoですが、ハリオからV60が発売され国内はもとより海外でもその流れになっています。

今では多くのメーカーの物が流通しています。

円錐型もそれぞれの好みでチョイスできるようになりました。

当店ではKonoとハリオを扱っていますが、フィルターは1-2杯用に関しては3種類用意してあります。

Gedc0266 左からKonoコットンペーパー
ネルドリップに近い味に抽出できます。
コットンの保水力と繊維の細かさで通液がゆっくりです。
深煎り珈琲を濃く淹れるのに最適です。

真ん中Konoペーパーブラウン
これが標準的なペーパー
挽き目とドリップの湯温や抽出スピードで味の多様性を楽しめます。

右三洋産業CAFEC アパカペーパー
アパカは通液性が高くKonoと比較すると早く落ちます。
ミディアムからハイローストぐらいの豆を風味よく楽しめるペーパーです。

どれを選ぶのもあくまで好みの問題ではありますが、円錐ドリッパー本来の良さを楽しむ

には珈琲ミルは必須となります。

ミルは近年高価になりましたが、長く使える物なので信頼できる販売店で相談してから

購入しましょう。

数多くありますが本当にお勧めできるものは少ないです。










2017年6月30日 (金)

Twitter

ブログがなかなか更新できないのでTwiterにて最新の情報をお知らせします。

時間がなかなかとれないのでTwitterにてサクッといきます。

新入荷の詳細はこちらでUpしますので暫らくお待ちください。

Kenya Kirinyaga Nyanjaの深煎り本日販売開始しました。

中煎りも販売予定です。

エチオピアは入荷が遅れています。

別の良いものが入荷すればそちらを使います。

ツイッターはなつみ珈琲 Blessed Timeで検索してくださいね。 

2017年6月12日 (月)

6月12日はお休みです

本日6月12日はお休みさせていただきます

翌13日は通常営業です

2017年6月 7日 (水)

明日6月8日はお休みいたします

久しぶりにお休みさせていただきます

ブラジルArco Irisの中煎りはニュークロップCherry Blossom

壱番摘みのフレッシュな香味が楽しめます

休み明けに焙煎予定です

2017年5月24日 (水)

ノアールブレンド ORIGIN

5月だというのに梅雨前から初夏の気候

アイス珈琲を飲みたくなりますね

当店のノアールブレンドはフレンチローストですが

ホットコーヒーはもちろんアイス珈琲も美味しく作れます

キレのあるすっきりとした苦みとコク旨みを楽しめます

最近は中深煎りを使うアイスコーヒーも多くみられます

さらっとスッキリ清涼感はありますが、私的にはクラシックな濃厚タイプが好みです

Gedc0260_3                         NOIR BLEND ORIGIN

写真ですと真っ黒にみえますがイタリアンではありません

もう一つのフレンチロースト ブラジル Chocolaもおすすめです

期間限定品のお知らせ

ルワンダBuremera在庫僅かになりました

Komodo Dragon  東Timorも来月初旬頃に終売となります

ペルーCafe Orquidea もうしばらく継続です

6月中に入荷予定の豆

エチオピアYirgachefe Wegida Blue (W)

ケニアオークションロット


2017年4月28日 (金)

トミオ フクダ BAUのDry On Tree

Arco Irisの中深煎りは販売終了しました

中煎りは販売継続しています

BAUのDot(ドライ オン ツリー)をしばらく使用します

昨年のこの時期は同じBAUのブルボンを使っていました

こちらのDotはムンドノーボのナチュラルになりますがドライオンツリー

樹上完熟乾燥の豆です

とてもきれいな生豆です 欠点も非常に少なく色も均一

ここまで仕上げるのは日本の物づくりを実感します

Gedc0257_2                                      Brazil Fazenda BAU Dry On Tree
焙煎度合は当店の標準Full City+で仕上げてあります  ブルボン種のアルコイリスより

若干苦みが強くシャープに感じられますが、充分なコクと甘みがあります

通常当店のブラジルはブルボン種を使用していますが、美味しいムンドノーボがあれば

期間限定で販売します

Gedc0254                ふっくらとした厚みのある完熟豆です
ミナスジェライス州セラード地区パトスデミナス トミオ フクダ バウ農園

Logobau facebook  https://www.facebook.com/fazendabau
その他youtubeにもBauの動画あります
ぜひご覧ください

2017年4月 7日 (金)

ケニア カサンガリリ販売終了

ケニア Kathangaririは販売終了しました

6月頃のニュークロップ入荷を待ちます

深煎りの期間限定は現在4種

フローレス島コモドドラゴン 東ティモールコカマウ ルワンダブレメラ

先日からペルーカフェオルキディアを追加しました

チョコレート ナッツの風味

スムースなくちあたり

詳細は近日にUpします

深煎りで販売しているエチオピア イルガチェフェ ナチュラルを中煎りで仕上げてみました

ウオッシュとは異なるまったりとした余韻が続く

ワイニーです

モカがお好きな方にはお勧めです

今回限定品です



2017年3月10日 (金)

フローレス島コモドオオトカゲ

スマトラのマンデリンではないインドネシア

フローレス島が産地のKomodo Dragon (コモド ドラゴン)

マンデリンと同じスマトラ式で精製されています

スマトラ島へ輸送しハンドピック等の仕上げを行います

Gedc0251                           Indonesia Flores Komodo Dragon 
きれいなグリーンは保たれていてダメージはほぼありません

ティピカ、カツーラのアラビカ種のみです

グリーンの質感はマンデリンのようですね

焙煎度合は以前テスト時と同じFullCity++で仕上げました

少々の煎りムラは出ますがスマトラ式ゆえ選別は多少アバウトに

Gedc0248 マンデリンよりは少し抑えた焙煎なので苦みは柔らかですがドライな感じもある

コクが力強く出るマンデリンよりはソフトでクリアー

独特の香味と旨味感はスマトラ式によるものでウオッシュだとスパイシーになったりもする

数年前使ったフローレスのウオッシュはまさにそれ

中煎りの焙煎だったこともあるけれど、個人的には好みでなかった記憶がありますが

今回のコモドドラゴンは私の大好きな豆の一つになりました

マンデリンとはまた違う美味しさです

2017年2月16日 (木)

期間限定品

深煎りの期間限定は3種販売していますが

交互に焙煎していますので常時在庫は2種類です

Kenya Embu Kathangariri

Rwanda Buremera C W S

East Timor Cocamau Julio's18

本日焙煎したのはKenya

当店ではキリニャガ地区産を主に使ってきましたが

今回はエンブ地区産です

今までのケニアとは異なる香味ですがアフリカ産の豆は楽しめます

Gedc0242                         大粒で肉厚  

東ティモールも在庫あり

次回焙煎はルワンダ ブレメラです

2016年12月28日 (水)

年末年始のお知らせ

本年は12月30日17時までの営業となります

既に販売終了の物もございます

ご了承ください。

新年は7日より営業いたします

全ての豆が揃うまで数日を要しますのでよろしくお願いいたします

より良い珈琲豆を創る為ゆえ、ご理解いただければと思います

2016年12月25日 (日)

パナマ ベルリナ農園のブルボン追加

深煎りで販売中のパナマベルリナ農園ブルボンですが

中煎りを期間限定で販売

焙煎度合いのわりに濃度が出ます

濃密な中煎りです

ブルボン種の良さを感じます

なつみブレンド1及び2は年内予約分で終了しました

少量の生産ゆえお許しを

フレンチブレンドのNOIR BLENDは在庫がございます

深煎りなので少々苦味は強めになりますが

冬バージョンのHiverはエチオピアを使ってありますので複雑な香味が楽しめます

2016年11月21日 (月)

Available Now

現在販売中の豆一覧

ブラジル Arco Iris Bourbon

コロンビア Magdalena

タンザニア Adela

グァテマラ La Cupula

パナマ Berlina

ケニア Kirinyaga Thimu

ブラジル Santo Antonio Chocola

エチオピア Yirgachefe M H A

インドネシア Mandheling Bintang Lima

以上 深煎り

中煎り

ブラジルSanto Antonio Chocola

エチオピア yirgachefe Wegida Blue

ブレンド 3種

なつみブレンド1

なつみブレンド2

NOIR Blend Hiver

東ティモール Hahimau20 Domingos は販売終了

エチオピアは情勢が不安定との事

来年入荷が未確定で価格も高騰している模様

イエメンのマタリに変更も考えています

ここ数年は安定して入荷していただけに残念











2016年10月 9日 (日)

パナマ ベルリナ農園のブルボン

久しぶりのブログアップになります。ごぶさたしてしまいました。

Face bookでは先行してお知らせをしていくつもりです

いきなりの秋到来なのでしょうか?

涼しくなり珈琲の味わいが変わってきます

焙煎も気温差によるブレが気になる季節の変わり目です

3月まで販売していたパナマのブルボン深煎りですが

昨日焙煎しました

2014/2015クロップでは2.25Kのパック×4で梱包されていましたが

2015/2016では9K一つでした

生豆はとてもきれいですが、去年のものよりスキンが多く残してありますね

グリーンは微妙に薄い感じです

Gedc0236b

焙煎は去年とほぼ同じに仕上げてみました

滑らかなコクは今年も健在だが、もう少し力がほしいかなという印象

これから微調整していきますGedc0238b_2                 Panama Berlina Estate Bourbon-Washed
                                                 Fullcity+1.5











2016年8月22日 (月)

台風9号接近

台風のため本日お休みさせていただきます

今回は直撃のようです

防災意識で備えましょう  10号の動きも不気味です

被害がありませんように  気を付けてお過ごしください

明日は営業いたします

2016年8月13日 (土)

休日のお知らせ

8月15日と16日はお休みさせて頂きます

14日は18時までの営業となりますのでお早めのご来店を

よろしくお願いいたします

タンザニアKigoma販売終了しました

エチオピアYirgachefe Berekaを販売中

2016年7月24日 (日)

ブラジル アルコ イリスを販売開始しました

BAU農園前ロットはブレンド用にシングル(ストレート)はArco Irisを使用します

スル・デ・ミナス産 BAUと同じ豆種ブルボンアマレロですがこちらはパルプドナチュラルです

スクリーンは15Upで小粒です

綺麗なグリーン 豆質は若干硬めのようで焙煎途中もなかなか色が抜けてきませんね

深煎りにはちょうど良い豆質

水分を抜いていく工程で、早くから色が抜けてしまうのは煎り上がりの香味が弱くなりがち

火力とダンパーである程度の調整は可能だが消極的な焙煎になるので避けたい

焙煎度合はFullcity+

バランスがとても良く甘みも感じカカオ風味

Gedc0214                  なかなか良いデザインの麻袋です
Gedc0221                            Brazil Alco Iris Bourbon UTZ

暫くはこの豆を継続して使用します お楽しみくださいまし

フレンチローストはChocolaを継続します

ケニアも販売開始しています

Kirinyaga Thimu  Factory  深煎りのみ


2016年7月15日 (金)

コンゴをテスト

コンゴ サプールファルコンの深煎りテストしました

ウガンダ ルワンダ ブルンジに面したキブ地域産

非常にきれいな豆です

精製選別がかなりの高レベルのKivu3規格

Gedc0212b                 小粒でショート豆種は不明

深めに焙煎しましたが僅かに酸が感じられます

焙煎直後なので数日で落ち着いた味にはなると思える

苦味はややドライでケニア タンザニアと比べややさっぱりとした印象

もう一味ほしいかなと思うがどうなんだろう

興味がある方はお早めに

Gedc0213b                Congo Sapeur Falcon Kivu3 Fullcity++
お知らせです
好評のブラジルBAU農園ですが別ロットになりました

焙煎してみたのですが従来のものとは香味がかなり違う結果となりました

残念ですがイメージのズレが大きいので別の物を探すこととなりました

今年はナチュラルのブラジルは不足しているので時間がかかると思います

近日中にいくつかのサンプルが届くのでいろいろテストしてみる予定です

Face Book始めました Facebookにてなつみ珈琲で検索してみてください

ブログに先行して情報Upしています

2016年6月22日 (水)

イルガチェフェはしばらくお休みタンザニアをどうぞ

イルガチェフェBereka中煎りは新豆の準備はできていますが

暫らくの間タンザニアを販売しますのでご了承くださいまし

今回のタンザニアはKigoma Deep Blueになります

タンザニア南部キゴマ地区産ですがキリマンジャロ山付近で取れたものに比べ

苦味酸味の印象が穏やかです

キリマンは渋くて酸っぱいからいやだとおっしゃる方はどうぞお試しください

Gedc0208b               Tanzania Kigoma Deepblue CityRoast




2016年6月13日 (月)

本日お休みさせていただきます

本日6月13日はお休みさせて頂きます

明日はいつもの通り営業いたします

2016年5月21日 (土)

期間限定 ルワンダの深煎り

4月のゴールデンウィーク頃から販売開始しています

なかなかブログを書く時間が取れず、情報が遅れがちでご不便おかけします

このルワンダはミビりージ市チャド村で栽培精製されたものです

商品名Rwanda Mibirizi Washing station

ブルボン種でやや小粒でありますが豆質は硬めで深煎りに仕上げると

後口に残るキリッとした苦みとグァテマラにも似たコクが印象的です

クプラと飲み比べてみるのも面白いでしょう

Gedc0203crop                  Rwanda Mibirizi  Fillcity++
もう一つの期間限定東ティモールですがレテフォホ6は在庫僅少となりました

替わってマウベシ産ハヒマウ 20 ドミンゴスを販売します

来週には焙煎する予定です

エチオピアイルガチェフェの深煎りは現在チェレレクトを販売していますが

再度MHAを使う予定です

イルガチェフェ中煎りペレカも残り僅かとなりました

替わりにタンザニア キゴマを販売します

ここ数年使っているソフトなくちあたりのキリマンジャロです

今月は数種類の豆が入れ替わりますのでぜひお試しください 




«5月4日休業です

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック