« νエクアドルはいかが? | トップページ | 今3時、皆さんもう寝てますよね »

薫るアイス珈琲

いやいや今日は暑かったですね。  体が慣れてないせいか、ローストし終わったらバテバテでした。 この数日早くもアイスコーヒー用を求めて来る方が増えてきて、ノアールブレンドが足らなくなってます。 うちの場合アイスコーヒー専用の豆はありませんので、ノアールか他の深煎りをお勧めしています。 豆を多めに使って濃いめに入れていただくと、とっても美味しい香りのあるアイスコーヒーが作れます。ネルフィルターを使っていただくと、なおいいですね。アイスなんてと思わず一度お試しください。  アイスカフェオレ・コーヒーゼリー何でもおいしくできますから。ムシアツイ日本ならではの冷コです。  (関西ではレイコと言います)

これからのアイスコーヒーの季節に合わせて、只今ノアールブレンドは改造中です。暫くの間少しずつ味が変わりますのでご了承ください。  

ケニア・キアンゴイは販売終了しました。5月9日からタンザニア・グレートリフトバレーを深煎りで販売します。

ブラジル サントアントニオ ショコラをテストローストしてみました。限られたグループ農園の豆を使って作り上げた、ブラジルの伝統的な手法の見本のような豆です。収穫エリア、豆種もはっきりしていて、かってのサントス♯2とは違いますね。どこのだか、何の豆だか分からないのが通常でしたからね。これはムンドノーボ、ブルボン、カツアイのミックスとあります。きれいな豆です。ローストはフルシティの少し先ぐらい。煎り上がりもムラがあまり出ず、精製乾燥とかの技術がしっかりとしているのがわかります。香味はいい出方をしています。なによりバランスが良く、深く煎ってもいやな苦みが出ず、甘みとチョコレートの風味が名前のとおりに感じます。程よいオイリーな舌触りもいい感じ。農園物や単一品種もいいけれど、これはなかなかいいと思いました。飲み物としての完成度の高さが良くわかります。

ブラジルは最も重要な豆なので、これからいくつかテストをしてチョイスしたいと思います。

 

« νエクアドルはいかが? | トップページ | 今3時、皆さんもう寝てますよね »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

深煎り珈琲豆」カテゴリの記事

焙煎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 薫るアイス珈琲:

« νエクアドルはいかが? | トップページ | 今3時、皆さんもう寝てますよね »

2023年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ