« ごぶさたの最新号 | トップページ | グァヤボ!? »

ウイリー!?

ウイリーってナニ?  今うちにはサントアントニオというブラジルがありますが、それにひっかけてウイリーという訳ではありません。何の事だか解りませんが、異種格闘技戦のアントニオ猪木対ウイリーのことでは無いのです。 今日から始めたコロンビアの商品名がウイリーなんです。この豆はアルメニア地方キンディオ県のラ エスペランザ農園で栽培されています。精製加工のプロセスは最新の技術で行われていて、そのあたりがこの豆の個性的な香味の豊かさにつながっているようです。  ローストして一時間後くらいにテースティングしたのですが、トロ~ンとした滑らかなコクと甘みが押し寄せる様に広がり、これはコロンビアなのか?と思わせる衝撃的な味のかたまりとでもいいましょうか、何と表現していいのか、難解なうまさをもった豆です。  豆種はカツーラ100%なのでもっと単純で直線的な味をイメージしていたのですが、これほどの味を出すとは思いもしませんでした。 こんな豆に出会えると嬉しくなってしまいますね 。 深めのコロンビアがお好きな方にはぜひ飲んでみていただきたい豆です。

グァテマラはいくつかテストをして、深煎りは定番のクプラ、中深煎りはグァヤボを使うことにしました。グァヤボはウイッツマティグがなくなり次第販売開始です。 

このウイッツマティグですが、これも絶品です。ウェウェテナンゴ産のトップの味です。在庫もう少しなのでまだ飲まれてない方はぜひお試しください。柔らかな苦味とコク、フルーティな酸味、甘みも充分に感じアンティグア産とは違うおいしさ。

暑い日々が続きますね。また早めに更新して最新情報をお知らせします。質問等ありましたら、コメントを入れていただければと思います。

« ごぶさたの最新号 | トップページ | グァヤボ!? »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

深煎り珈琲豆」カテゴリの記事

コメント

ウィリーをアイスコーヒーにしたら、さらに甘みが引き立ち、面白い味になりました。

良質なウィスキーをもったいないなあと思いながらも水割りにすると、常温では楽しめない味が出るのと同じで、冷やすことで別の個性が出てくる感じですかね?

太郎さんコメントをどうもです。ウイリーは舌触りが滑らかで今までにないうま味をもったコロンビアですが、他の深煎りもアイスにしてみると楽しいですよ。アイスコーヒーも質感の良い豆で淹れれば格別の味が作れます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウイリー!?:

« ごぶさたの最新号 | トップページ | グァヤボ!? »

2023年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ