« コロンビア ポパヤン | トップページ | イルガチェフェ G1 ベレカ »

ブラジル一番摘み2012

ブラジルセラードの一番摘みを販売開始しました。 今年はデュアスポンテス農園の
ムンドノーボ種です。 しばらくは中深煎りのみとなります。 中煎りと深煎り、ブレンドベースはボンジャルデインを継続して使用します。 

Dscn0413_2                
               Brazil Cerrad Duas Pontes
一番摘み特有のフレッシュ感と濃密な風味。 苦味はとがらず滑らかな舌触り。
冷めてくると甘みと旨みそしてクリーンさをより感じます。 ナチュラル精製とは違った
ウオッシュ精製のブラジルもまたいいものですね。

« コロンビア ポパヤン | トップページ | イルガチェフェ G1 ベレカ »

自家焙煎珈琲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブラジル一番摘み2012:

« コロンビア ポパヤン | トップページ | イルガチェフェ G1 ベレカ »

2023年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ