« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

ブラジルの深煎り変更しました

先日ブラジル中煎りの変更をお知らせしましたが、深煎りも予定通り実行致しました。
本日で既に2回目のロースト。 お知らせとならず事後報告となりました。
このキャラメラードは豆質が硬く深煎り(Frenchロースト)にはとても合うようです。
中深煎りよりも深煎りの方が好印象。
独特の香りもあり苦味の出方はとてもフレンチ的です。キレがありコクも充分に感じます。
パワーを感じるCarameladoぜひお試しくださいまし。
NOIRブレンドも使用するブラジルはキャラメラードになりました。
こちらもだいぶ印象が変わったと思います。
Dscn0432                   Brazil Caramelado
中深煎りも変更しています。ボンジャルディンと同じ サントアントニオ産です。
詳細は次回掲載。

ブラジルの中煎り変更しました

ブラジル セラードDuas Pontesは販売終了しました。
マッタス デ ミナスのCarameladoを中深煎りと同じく使用します。
香ばしさがあり、しっかりとしたコクと柔らかな酸味が楽しめます。
ウォッシュ系ですがナチュラルのような古典的でふくよかな風味も感じますが
カラメル感についてはは初登場時のようなインパクトはどうかなという感じ。
精製選別が良くなって風味もシェイプされたようですね。
近日中に深煎りもやってみますのでお楽しみに。

シダモのナチュラル

エチオピア・SIDAMO GUJI G1深煎りを販売開始しました。
エチオピアのナチュラルをG1に仕上げてあります。昨年販売していたイルガチェフェの
コチェレと同様に非水洗式のG1は入荷量が少なく貴重です。
「グジ」というのはシダモ地方のグジ地区産からの商品名です。
G1といってもモカ系ですので多少の欠点豆は出ますが、乾燥のムラは目立ちません。
深煎りという事でFULL CITY+++で仕上げてみました。
香味はモカらしさが充分に感じられます。味の密度が高く、トロみがありしっかりと余韻が残ります。 苦味と旨味のバランスが絶妙でしっかりとしたコクを楽しめます。
コチェレとはまたちがったワイルドさ。 正統派深煎りのモカを堪能してくださいまし。
Dscn0431
Dscn0427                                           Ethiopia Sidamo Guji G1
中煎りのスポット販売
ラオス エレファントマウンテン  Hiロースト
ラオス南部産
くちあたりたりがとっても良く爽やか。香ばしさもありカリブ系がお好きな方にはお勧め。
Dscn0430                     Laos Elephant Mt

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ