« 営業再開 | トップページ | グァテマラの深煎り »

ブラジル セラード一番摘み2013

セラードの一番摘み販売開始しました。
昨年と同じくデュアスポンテス農園のムンドノーボ種Windryです。
今年も変わらず良い仕上がりですが、パーチメント保存が短期間なので独特のフレッシュな
香味が感じられる一番摘みです。 2012よりチョコレート感が増しボディもしっかりあります。
今のところ中深煎りのみですが、深煎りもかなり期待できるでしょう。
安定した香味の良い農園ですね。
別農園のブルボン種も近日中にテスト焙煎の予定です。 こちらも楽しみです。
Tomio Fukuda BAU農園の中深煎りは在庫僅少です。 Fscn0502duas_pontes_2                   Fazenda Duas Pontes
Dscn0500duas_pontes                                         Full City +     
ブレンドに使用のブラジルもバウーからデュアスポンテスに変更します。
豆種、精製方法等が異なるので香味が変わります。

« 営業再開 | トップページ | グァテマラの深煎り »

自家焙煎珈琲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブラジル セラード一番摘み2013:

« 営業再開 | トップページ | グァテマラの深煎り »

2023年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ