« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

タンザニアの深煎り

タンザニアAdelaブルカ農園の最終ロットを本日焙煎しました。

10年以上使い続けたアデラですが、タンザニアの珈琲豆の流通制度が変更になりました。

アデラというブランドは継続のようです。

北部アル―シャ及びキリマンジャロ地区小農家の集買いになるようです。

長年使い慣れた豆が入手できなくなるのはきついですね。

今後農園物がどうなるのか静観するのみです。

五月から制度変更されたようなので、それ以前に買い付けられた物の中から選びました。

以前使っていたモンデュール農園を暫らく使ってみようかと。

深煎りに使うとなれば選択肢は限られてきます。

新しいアデラも近いうちにテストしてみます。

スノートップはどうなのだろう?

ワタルさんに聞いてみましょう。

セレベスアラビカも本日の焙煎が最終になりました。

予約分が入っているので在庫僅少です。

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ